引越し料金はケチらないで

単身赴任をしていた父が10年ぶりに家に戻ってくることになりました。
1人暮らしのアパートから我が家への引っ越し。
洗濯機や冷蔵庫などは、持ち帰っても邪魔になってしまうのでリサイクルショップに引き取ってもらいました。
テレビはブラウン管だったので処分することにしました。

 

結構、ゴミも出て色々と片付けているといらない物がたくさん…
ベッドやテーブルなどは、処分せず家に持ち帰ることにしました。
家庭内別居をするそうで、寝室を父と母で分けるためなんだとか…笑

 

節約だ!と親戚にトラックを借りて家族総出で荷物運び(^_^;)
家に着いてからも、父の部屋がある2階へ荷物を上げるのに一苦労でした。
終わったころには、みんなクタクタ。せっかくの休日が台無しでした…
やっぱり引っ越し前は手続き一覧を作らないとダメですよね。

 

次の日は、見事に筋肉痛…情けなかったです。
こんな事ならケチらずに引越し安い業者さんにお願いしたほうが良かったかな!?と父も言っていました。
節約も良いけれど、抑えるところと緩めるところの判断が必要だなぁと実感した1日でした。